外壁塗装が初めての方にとって、お問い合わせからどのように進行していくのか不安な点が多くあるかと思います。このページでは、ご相談・お問い合わせいただいてからご契約、アフターフォローまで、お問い合わせ後の流れについてご説明いたします。ぜひご参考ください。

お問い合わせからの流れ

  • step01 ご相談・お問い合わせ
  • stap02 お住まいの診断
  • step03 お見積もり&プランのご提出
  • step04 最終確認&ご契約
  • step05 工事前詳細打合せ
  • step06 着工
  • step07 中間検査
  • step08 工事完了検査
  • step09 工事完了・お引渡し
  • step10 アフターフォロー

step1

ご相談・お問い合わせ

お電話・お問い合わせフォームからご相談いただいたお客様から、状況やご要望をお伺いします。

step2

お住まいの診断

お住まいの診断

お住まいの診断は塗装品質を左右する重要な工程です。構造や材質によって、傷み方もメンテナンスの方法も違います。 ドクトル外壁さんのお家の健康診断では、ビデオカメラで劣化状況の解説を入れながら建物の一部だけでなく、全体を撮影、記録します。屋根の上など、ふだん見ることができない箇所の劣化状況も細かく診断。小さなひび割れも見逃しません。

お住まいの診断

お住まいの診断結果は
『セット』でお届け!

セット1  外装リフォーム図面

独自の専用CADソフトで、建物の立面図を作成し、塗装面積を正確に算出します。正確な塗装面積を把握することは、定められた塗布量を守り、質の高い工事を提供するために重要な行程です。

セット1 診断結果(総合

セット2  お住まいビデオ診断DVD

ビデオ診断した動画に後日、現状と対策、リフォームのポイントについてわかりやすく丁寧な解説を入れ、お客様だけの診断DVDを作成してお届けします。お客様のご自宅で診断結果を確認できるので、お仕事で診断に立ち会えなかったご家族の方も、お時間のあるときに診断結果をじっくり確認することができます。

セット2 外壁診断結果(東面)

セット3  外装劣化診断報告書

国土交通省のガイドラインに沿った診断項目をもとに、建物の劣化状況と補修の必要性、対策を丁寧にまとめた15ページ以上の報告書をお届けします。

セット3 屋根診断結果

step3

5つのお見積もり・プランのご提出

プラン一覧表

プロタイムズでは、お客様に安心・納得してご検討いただけるよう、10種類以上の塗装プランの中から報告書をもとに厳選した5つの塗装プランを提出します。 担当者が説明に伺いますので、ご要望やご質問などにもお答えいたします。色のご提案もできますので、お気軽にご相談ください。

プラン一覧表

劣化状況・ご要望に合わせて
5種類の塗装プランをご用意

塗料のグレードや組み合わせが違う多様な塗装プランからお住まいに最適な5つのお見積もりを提出します。様々な特徴のプランからお選びいただけます。

防水 防汚 高耐候 遮熱

プランごとの保証年数などを記載

プランごとの特徴や保証年数、工事金額がわかるプラン一覧表を見積書と合わせてご提出します。
プラン一覧表では、各プランの保証年数と金額のバランス、レーダーチャートで塗料の特徴を比較しながらご検討いただけます。

プランごとの保証年数などを記載

材料費・施工費の内容まで
詳細に記載

塗装業界でよくある「外装塗装工事一式」などの大雑把なお見積もりは一切行ないません。見積書には材料費と施工費を分け、使用する塗料名と缶数も詳しく記載しています。何にどのくらいの費用がかかるのか、お客様にご納得いただけるよう工夫しています。

正確な塗装面積を算出するので、使用塗料の缶数まで記載が可能!

step4

内容の最終確認&ご契約

工事内容の確認をきちんと行なった上で、ご契約を交わします。
プロタイムズでは《打合記録シート》を用い、施主様とお話した大切な内容を記載して、後々の見解違いをなくすように努めています。

内容の最終確認&ご契約

step5

工事前詳細打ち合わせ・
色決め

ご家族の生活サイクルや季節などをふまえ、工事実施時期を決定します。また、いつ・どこを・どういう段取りで工事するのかも確認します。
色決めでは、お客様のご要望をお伺いし、色見本帳、カラーシミュレーションなどでイメージを見ていただいて色を決めます。担当者よりお住まいに合わせて塗り替えイメージをご提案することも可能です。パースを用いたカラー提案は、「イメージが湧きやすい」と好評です。

カラーシミュレーション

プロタイムズ渋川店のショールームでは大きな色見本を展示しています。明るいショールームの中で様々なカラーを見ながらご自宅にピッタリな色を見つける事ができます。

カラーシミレーション カラーシミレーション

step6

着工

いよいよ塗装工事スタート!
近隣への配慮なども徹底して実施。高い技術力と豊富な経験を持った職人が、塗料の持つ性能を最大限に発揮させます。

着工

高い技術力と細かいサービス

プロタイムズのこだわり塗装工事

安心と品質のために必要な作業

  • 足場工事
    工事中の安全対策はもちろん、作業効率・仕上がりに大きく影響を与える足場。プロタイムズは、品質を守るために、足場にも手を抜きません。さらに防犯対策として、センサーライトと防犯シートを設置します。
  • 養生
    塗装しない部分(サッシ・ガラスなど)や、塗料が付着しては困る部位にビニールシートを貼って塗料の飛散を防ぎます。建物だけではなく植木や車両、近隣への配慮も忘れません。
  • 高圧洗浄
    汚れたまま塗装すると密着不良の原因になります。また、カビ・コケが残っていると、塗料の性能が発揮できない場合があります。専用の高圧洗浄機で念入りに汚れを洗い流します。

知識と技術力に裏付けされた工事品質

  • 下地処理
    手間をかけて下地づくりを行ないます。サンドペーパーなどで不良塗料を除去し、ひび割れの補修などをします。劣化状況・築年数に合わせた処理をしないと、塗料の性能が充分に発揮されません。目には見えない部分ですが、大切な作業です。
  • 基準塗布量の厳守
    塗装後に耐候性を発揮させる要素として塗布量は非常に重要なポイントで、多すぎたり少なすぎたりすると、剥離などの劣化にもつながります。プロタイムズでは、使用した塗料の写真を撮影し、施主様へ提出します。
  • 塗り重ね乾燥時間の厳守
    塗料には、メーカーが指定する適切な乾燥時間があります。下塗りが乾かないうちに上から重ね塗りするときちんとした塗膜形成ができず、劣化時期が早まってしまいます。

step7

中間検査

施工責任者が下塗り完了後に中間検査を行ないます。
塗装工事では下塗りが非常に大切です。きちんと施工されていないと、剥離(塗膜の剥がれ)など不良施工の原因になります。
プロタイムズでは下塗りの状態をしっかりと検査してから次の工程へ進みます。

中間検査

step8

工事完了検査

屋根・壁・樋・破風・軒天・コーキング打ち替えなど、細かく検査を行ない、必要であれば修正作業を行ないます。また、仕上がりの状況、周辺に塗料の飛散がないかなどの確認も行ないます。検査の結果は《工事完了報告書》と一緒にご提出いたします。

工事完了検査

工事完了報告書

『使用塗料/塗布量/実施施工内容/検査結果』の各写真と工事の内容、施工箇所などを記載した、《工事完了報告書》を施主様へご提出いたします。

工事完了報告書

step9

工事完了・お引渡し

美しさと保護機能が蘇ったお住まい。
工事が完了した後も、プロタイムズはしっかりとお住まいを守るお手伝いをさせていただきます。

工事完了

step10

アフターフォロー

住まいを長持ちさせるには、丈夫な住まいを建てれば良いというものではありません。経年に応じた的確な点検や修繕等の維持管理が大変重要になります。その維持管理にとって基本となるのが、住まいがどのような設計、施工され、どのように修繕、改善されたかという履歴情報です。
プロタイムズでは、住まいのメンテナンス証明として、関わった塗装工事の使用塗料、施工内容、検査結果を詳細に記載し、工程を写真に残した工事内容の根拠となる全てを書類に残し、履歴として残せる《住宅履歴情報ファイル》をお渡ししています。

工事後も万全の体制でしっかりと責任を持ちます

安心のアフターフォロー
『すまいるサポート100』

プロタイムズでは工事後、適切な時期に工事箇所の点検を無償で行ないます。
お客様のちょっとしたご要望などをお伺いし、専門性を必要とする問題に専門のスタッフが適切に対応するなど、工事後も万全な体制で責任を持ってアフターフォローを行なっています。

※保証期間満了時に建物診断・雨漏り点検を実施します。
※点検期間・内容は保証期間・工事内容によって異なります。
※工事保証の対象とならない補修は有料となります。

プロタイムズのアフターフォロー プロタイムズのアフターフォロー

プロタイムズ本部「お客様相談窓口サポート」

アフターフォローの一貫として、本部にお問い合わせ窓口を設置しています。
工事後、担当店舗へ直接伝えにくい内容や、お気づきの点などがあれば、お客様相談窓口サポートまでお気軽にご連絡ください。
※受付時間 9:00~18:00(月~金曜日)

プロタイムズのアフターフォロー「お客様相談窓口サポート」

住まいの情報を蓄積・保管して資産管理を高める

情報の安全 住宅履歴情報
『いえかるて』

新築時や修繕・改築時などの情報を管理・活用することでメンテナンスの効率化などに役立ちます。
また、中古住宅の取引時に、適切な評価を受ける為の重要な材料として有効活用でき、資産価値を高めます。住宅履歴情報を保管・蓄積する「いえかるて」で次世代への安心をサポートしていきます。

いえかるて
いえかるて
いえかるて
いえかるて