おすまいビデオ診断|おうちも定期的に健康診断を行いましょう!

ご自宅の劣化状況を一件一件丁寧に撮影いたします!!

なぜ塗装を行うのに診断が必要なの?
住宅塗装を行う目的は本来、『色替え』をする事ではなく、『建物を水から守る』為に塗装を行います。
一般的に水の浸入は屋根からと思われがちですが、実は壁からの水の浸入が70%と言われています。
ですから、今どれだけ水の浸入の可能性があるか?や、屋根に割れはないかで施工方法、ご提案する塗料も変わってきます。
プロタイムズでは見積りをご提出させていただくにあたり必ず劣化診断を行った上でご案内をさせて頂きます。
写真ではなくビデオで行うメリットは?
写真でも劣化診断は可能ですが、ビデオで行うメリットとして大きく3つあります。
一部の写真に写った箇所だけではなく全体が見える事、DVD渡しになりますので、ご家族皆様の都合の良い時間に見る事ができます。解説付きでお渡しするので、留守中でも診断が可能です。
気になるお客様は是非プロタイムズのビデオ診断をご検討下さい。

専門家による劣化診断

プロタイムズでは外装劣化調査の専門知識を有する
外装劣化診断士が劣化診断を行います。
お客様の建物の劣化状況や建材に応じて、
最適なご提案をさせて頂きます。

診断は工事の土台であり、見積りの根拠となるものです。しっかりとした知識を持つ専門家に診断してもらうことが重要です。

お電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。|0120-277-006|受付時間9:00~18:00

お問い合わせ・無料見積もり