施工事例

スレート屋根遮熱フッ素塗装

【2017年10月02日】

■施工前

瓦のひび割れ、塗膜劣化、滑落、板金部コーキングの劣化が見られました

■完成写真

ひび割れ箇所は補修し、経年劣化により下塗り材の吸い込みが見られましたので下塗り材を2回塗布しました。縁切り部材(タスペーサー)を挿入後、塗り材を2回塗布しました。色はもともとオレンジ系でしたが、さわやかに新緑を思わせるグリーンを選択。白い外壁にピッタリで、よりさわやかな外観になりました。

施工内容 屋根塗装工事
プラン・使用塗料

外壁プラン名:遮熱フッ素プラン

塗料メーカー:日本ペイント株式会社

塗料名:サーモアイ4F

築年数が浅いこともあり今回は屋根のみの塗装を行いました。素材はスレート瓦。日中気温が上昇すると暑い季節には瓦の表面温度は70度前後に上昇します。屋根から伝わる熱の温度を少しでも下げる為にも遮熱塗料をお選びいただきました。

■劣化状況

  • 滑落

  • コーキング劣化

  • 板金部塗膜劣化

  • 塗膜劣化

■屋根塗装

  • 高圧洗浄

  • ひび割れ補修

  • 下塗り1回目

  • 下塗り2回目

  • 中塗り

  • 上塗り

お電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。|0120-277-006|受付時間9:00~18:00

お問い合わせ・無料見積もり