スタッフブログ

お見積りと建物診断

今日は過ごしやすい一日でしたね(´▽`)
さて
先日前橋市の総社町の方からお見積りのご依頼をいただきました。
お見積りをご依頼いただいた場合は、必ず建物の劣化状況を診断します。
登れる状況であれば、屋根にも上ります。
s-2017-07-22 13.38.51

s-2017-07-22 13.38.41
一度 塗り替えされているようですね。

2017-07-22 14.00.04

塀の塗装は塗膜ごと剥がれ落ちてしまいそうです。

2017-07-22 14.01.19
木部も塗膜剥離が激しい状況でした。

s-2017-07-22 14.08.47
打診棒を使って塗膜の浮き状況を調べます。

建物診断がなぜ重要かと言いますと
劣化状況を調べないと、正確な見積が作成できません。
なぜなら、劣化の状態で下地処理も変わりますし
プランの選択、塗料の選択に係るからです。

また、見積に肝心なのが、塗る面積。
もっとも正確な面積を出すためには
建物の立面図をご用意いただけるのがベストですが
どうしても見つからない場合は、実測します。
ただ、実測の場合、人が図るわけですから誤差が出てしまいます。
相見積を取った時に、それぞれの会社の㎡数が違うのは、この実測の誤差が原因かと思います。

皆さんは、
この「塗り面積」が、工事代金に大きく関わっていることを認識しましょう。
建て坪ではなく「塗り面積」です。

弊社では、立面図を元に、CADソフトでリフォーム図面が作成でき、塗布面積を正確に積算することができます。
相見積でも大歓迎です。是非お声掛けください(*^-^*)

また、昨日は、前橋市鶴が谷町の以前塗装工事させていただいたお客様から
トイレリフォームのご依頼があり

2017-07-27 17.55.01
施工させていただきました。

2017-07-27 17.54.48

使用した商品はリクシル アメージュZ。
施工時間は約2~3時間です。

小さなリフォーム工事でもご遠慮なく!
お気軽にお問い合わせください。

只今 遮熱キャンペーン実施中!
7月、8月にご契約の方限定!
①日本ペイント「サーモアイシリーズ」
②SK化研「クールタイトシリーズ」
①、②の遮熱塗料を塗料代半額にて承ります\(^o^)/
お見積り、建物診断無料です。
この機会をお見逃しなく!!
お問い合わせは0120-277-006まで

 

 

トラックバック

トラックバックURL:http://www.kanaikenso.jp/blog5/10309.html/trackback

コメントする

最近のブログ記事

カテゴリ

最近のコメント

月別アーカイブ

お電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。|0120-277-006|受付時間9:00~18:00

お問い合わせ・無料見積もり