スタッフブログ

木部の塗装

毎日暑い日が続いていますね(;´・ω・)
今日は前橋市総社町にポスティングに行ってきました。
こんなに近くに住んでいるのに、なかなか車では通らない道を歩いていると
映画に出てきそうな風景に時々出会います。
今日歩いた総社町は、数百年は経過しているであろう住宅が何軒もあり
はるか昔からここに建っていたんだと、なんだか不思議な気分になりました。
一度通ったのに、もう一度見たくなり2往復してしまいました(^^;)
古い家は見ているだけでも楽しい。
昔の人々の暮らしを想像したり、家の造りに感心したり
また、その家を大切に守って、家と共に暮らしている方々がいることに感動しました。

昔の家は、壁にも木が多く使用されていますが
ポスティングしていると最近の住宅にも、一部に木を使っているのを見かけます。
002 (2)
木ってぬくもりを感じられていいですよね。
ただ、まだ築年数は5.6年だろうに、木部だけが傷んでいる家が非常に多いです。
他の外壁の塗り替え時期に一緒にメンテナンスしても良いかと思いますが
出来ることなら木部だけでも少し早めにメンテナンスをオススメします。

004

施工前

005 (2)
施工後(キシラデコール使用)

木部での塗装は、色を付ける、木の色を生かす、木目や木肌を生かす
木目を消すなど、外装や、内装、目的によって適した塗料が変わります。

・オイルステイン
木部に含浸して着色する塗装では多く用いられます。木材の種類や吸い込み方により、サンプルと実際の仕上がりが異なる事もあるので、施工前に試し塗りをして確かめると良いでしょう。
・オイルフィニッシュ
木の色を生かし、質感も大事にしたい場合には、塗膜をつくらずオイルを含浸させるオイルフィニッシュを。但し半年から1年程度メンテナンスが必要です。
・自然塗料
植物オイルなどを主原料とする自然系塗料。人体に害がなく木材の調湿作用を止めないなどの特徴があります。

その他、用途によってウレタン塗装クリヤラッカーなどを使用します。
IMG_4139
ログハウスもしっかりメンテナンス。
こちらのお宅ではセト-ルHLSeを使用しました。

建具や床など、内装の塗装も承ります。
お気軽にお問い合わせください。

本日もお疲れ様でした\(^o^)/

 建物の診断・調査・お見積り無料です!(^^)!
群馬県 高崎市・前橋市  屋根・外壁塗装のことなら
プロタイムズ群馬高前店

有限会社カナイ建装工業
Twitterやってまーす(*^-^*)

 

 

 

トラックバック

トラックバックURL:http://www.kanaikenso.jp/blog5/10292.html/trackback

コメントする

最近のブログ記事

カテゴリ

最近のコメント

月別アーカイブ

お電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。|0120-277-006|受付時間9:00~18:00

お問い合わせ・無料見積もり